ホーム » コラム » 市販のダイエットサプリを買ってみたらどうなるか

市販のダイエットサプリを買ってみたらどうなるか

ダイエット中、水分補給に炭酸水のレモン味やグレープフルーツ味を飲んでいます。野菜中心の食事にできるだけし、肉や魚も摂取しながら自分で料理をするため、買い出しに行きます。

 

乳酸菌ドリンクやヨーグルトをダイエットのため食べて、便通をよくさせるように心掛けています。

 

ウォーキングもしながら、自分自身の足をできるだけ使い体重が減るように工夫しています。日々体重もはかり、体重をノートに記載することでダイエットに対するモチベーションもあげています。

 

少しお腹が空いたと思う時は食べ物よりもまずは水分の補給をおススメします。
実際は水気が欲しいだけなのに、お腹が空いたと感じてしまうことは多いでしょう。

 

それなら水をコップ一杯飲むだけで空腹感が消えて、ものを食べなくて済みます。

 

寒い時は、お湯や、お湯に生姜やレモンのスライスを浮かべたものでもいいでしょう。カフェインが入った飲み物は利尿作用で水分が出ていってしまいますので避ける様にしてください。
ダイエットの心構えとして無理せず長く続けるを意識した方が良いと思います。
痩せてもすぐに太っては意味がありません。まず、書き込めるカレンダーを用意し目標を書きます。

2キロ減らすくらいが無理のない目標ではないでしょうか。そして夕ご飯のお米の量は半分にしましょう。

 

そして30分ほど歩くようにしましょう。

 

これを週に3日くらいはやるようにします。

週末には体重計に乗り、その結果をカレンダーにメモします。多くを期待せず少しづつ減らしていくのが、長く続ける秘訣です。ダイエットに興味がない女性はまずいないでしょう。

 

私自身、思春期以降はずっと体重を気にしていました。テレビやネットでは連日のようにダイエット情報を目にしますが、情報が溢れ、どれを読むか選ぶだけで一苦労です。

 

どの方法を試すにしても、健康的な体を保てなければ、生理周期が乱れたり、骨が弱くなったりするので、無理なく取り組むことが第一です。ここ2週間くらい、小腹が空いた時に炭酸水で割ったブルーベリー黒酢を飲んでいます。

 

6月下旬くらいから体重が右肩上がりでしたが、無理な食事量を制限したのではなく、気付けば食欲もおさまっていき、体重はマックス時より2キロくらい落ちました。

寝る前には足の上げ下げ運動を両方10回くらいを継続するだけで腰回りもだいぶスッキリ致しました。私は今ダイエットを、実践しています。

前にダイエットを、した時は痩せましたが体の調子も悪くしたので今は運動と食事に配慮しています。毎日している運動はウォーキング、ダンス、バトミントン縄跳び、筋トレを毎日行っています。

 

食事の量は並の人の半分くらいにしています。また、体が痩せたとしてもメンタル面が悪くなるといけないためヨガを行って心地よくしています。

ダイエットに効果的なのは、腸の状態を整え維持することだと思います。

 

即ち、腸内に長く食べ物があれば体はそれを吸収しようと働くように思います。

 

食事をしなければ当然痩せますが、排便もなくなります。
食事から吸収できない栄養分を腸内に残っているものから吸収する反応が起こるからだと思われます。

なので、腸内の環境を整え、健全な排泄が毎日なされれば、自然にダイエットになると思います。

 

ダイエットで失敗しないためには、自分でさえもダイエットしている期間であると思わなくて済むくらいの、シンプルなものにすること、苦痛ではないもの、続けられるものであることが重要だと考えます。私が実際にやっているのはかるーいグルテン抜きダイエットです。完全無欠なグルテンフリーは難しいです。

私は、小麦粉の食品を主食とはしないだけなので、効果はちょっとだけですが、継続可能です。もう一つ実践しているのが、食事は野菜から食べることです。これは食べる順番を変更するだけで、それ以外は制限していないので非常に簡単で、持続可能です。

 

ダイエットをするときにはお金をかけるのではなく、普段の生活でひと工夫してみるのはいかがでしょう。
例えば、床を掃除する際に、便利なダスタークロスを使うのではなく雑巾で掃除する。

 

それによってカロリーの消費量が増え、ダイエットに効果がありまたお金も節約できていいことづくめです。

当然、無理せずに続けられるレベルでいいのですが、出費は減らせて消費カロリーは増えそうなことを見つけ出していければ、割と苦にならずにダイエットできるのではないでしょうか。ただ目標も無く痩せようと試みるのではなく痩せることでどうなりたいかはっきり思い描くことがダイエットを成功させるコツだと思います。
目的のない努力は続かないので、目標達成の期限を決めたり、その後は何を着て誰と会うかなど、とことん細かく妄想を膨らましましょう。すると、糖分を我慢することがそれほど苦痛にはなりません。ダイエット実践者に効果的になるサプリ